新まにあリュージョン!

霊感なしのスピリチュアルオタク

「やってみました!1日1食」やってみました。さらに断食も。

若いつもりでいるのですが、本業の動物ショーはテンポが速い上に裏方でもやることが多いので、けっこうハードです。

特にお昼ご飯を食べてしまうともう、体が重くて。

 

私はもともとやせ形で、若い頃は太れないのが悩みというくらいでした。足が細すぎて、海水パンツになるのも恥ずかしかったです。高校生の頃は、178㎝で65キロくらい。それでも体操部に所属していましたから、上半身は筋肉質。高校卒業後は筋肉も落ちて、ずっと60キロ前半でした。

 

あまり病気自慢はしたくないのですが、過去に心臓の手術をしてから運動不足となり、人生で初めて「ぽっちゃり」になりました。77キロくらい。

その後は体力を回復し、サービス業の第一線で仕事をするようになると72キロくらいで落ち着きました。

 

しかし、それでもまだ体が重いのです。

そこで、お昼ご飯を抜くことにしました。私はもともと朝ごはんを食べませんから、これで一日一食となりました。

 

それで何年かぶりに体重が70キロを切りました。

そのあたりの頃に、「3日食わなきゃ7割治る」という本を読みました。

 

その後10月頃、たまたま連休がとれる週がありました。

連休の前日にふと、思いつきました。どうせ朝から何も食べていないのだから、このまま断食してみようかなと。

ただし、本によると断食は全く何も食べないより、酵素や梅干しは摂った方が効果的と書いてあったので、手軽に手に入ったドリンク剤の「万田酵素」を一日2本と、梅干しを一日3個は食べました。

 

正確に言えば、一日一食とはいえ、毎朝黒砂糖とミルク(粉のやつ)入りのインスタントコーヒーを飲む習慣がありますから、初日はそれをいつものように飲んでいます。その日はそれだけ。

 

2日目は、万田酵素2本と、梅干し2個。この日は午前中、普通に買い物に出かけたりしましたが、病気で熱がある時のような脱力感がありました。

買い物のついでに梅干しなどを買ったので、朝は何も食べていません。水分は、ちょっと贅沢しました。「日田天領水」を、一日で3リットルくらい飲みました。

日田天領水は知る人ぞ知る「ルルドの泉」と並び称される水で、天然の水素がたくさん入っているんです。私はこの水が大好きで、夏、飲んでいいのなら3本6リットルくらいは一日で飲める自信があります。普通のミネラルウォーターの倍くらいするので普段は飲みませんが。

 

これだけ水を飲むと腸の掃除になるのか、ほとんど何も食べていないのに、水っぽいですが毎日、出るものも出るんですね。

そして3日目にはかえって体が慣れてきて、家の掃除などを始めてしまいました。普通に動けます。まだ2日くらい続けられそうな気がしました。朝に梅干しを食べ、昼は梅干しと万田酵素ドリンクで十分食べた感じがします。

 

ただ、次の日の仕事にどう影響が出るか分かりませんでしたから、3日目の夕方に断食は終了して、赤ちゃん用の離乳食を食べました。

そして、夜8時くらいに、おかゆと味噌汁を食べました。

断食後、最初に食べるものは、おかゆや重湯でも素晴らしく美味しく感じるといいます。でも梅干しとか食べてましたので、離乳食は味が薄くて普通に美味しくなかったです。

 

断食終了直後は66キロ。その後は、67キロ前後を行ったり来たりです。

 

やってみました! 1日1食

やってみました! 1日1食